ケニックシステムのLCDコントローラ

LCDコントローラ

3タイプのLCDCの違い

上記3タイプのLCDコントローラ(LCDC)の違いを説明していますので、上手に使い分けるコツがわかります。

世界で最もわかりやすいLCDコントローラの提供

弊社では「わかりやすい・使いやすい」ことを最重要課題としてLCDコントローラを開発しています。外観上は専用ICに見えますが、書き換え可能なLSIなので様々なメリットが生まれます。画像のフレームバッファはマイコン側からはローカルメモリに見えるのでソフト設計も非常に楽です。

供給不安の無いLCDコントローラ

これは専用LSIには無い魅力です。ご利用中の液晶が生産中止になったり設計変更になっても、新しい液晶に合致するLCDコントローラを供給できます。また母体となるLSIが生産中止になっても別のLSIで同機能を実現できます。

書き換え可能なLSIがベースなので特注にも

お客様のシステムに合致するような特注の対応も現在までに多数手掛けてきました。信頼と実績のある製品を提供します。

価格も既存品に比べて遜色ない

フラッシュROMと高速SRAM、SDRAMの著しいコストダウンにより、ケニックシステムの書き換え可能なLSIを使ったLCDコントローラが一層メリットを増しています。生産数量が多いお客様でも価格競争力があり、充分にメリットを実感して頂けます。

供給形態

外観も扱いも専用LSIと同じですので、面倒なことは一切お忘れください。生産中止が怖くないLCDコントローラICとのご認識で安心してお使い頂けます。なお、ボード完成品での供給や液晶までセットにした製品もございます。詳細は弊社HPでご確認ください。

今後の展開

「世界一簡単に液晶付きの装置を設計して頂く。」この方針は今後も変わりません。常に世の中の新しい流れを汲んで要素開発を行っています。それらを咀嚼しマニュアルやスタータキットにしてノウハウごと製品を提供していきます。

製品情報

LCDコントローラIC

長期生産、小ロットのお客様を中心に御採用を頂いているLCDコントローラです。お手軽に液晶表示を実現できるコマンド駆動型のLCDコントローラやLVDS内蔵の高機能なLCDコントローラなどがございます。

開発用スタータキット

液晶の基本から描画方法までを短時間で学ぶことができる「開発ツール」です。液晶・CPUボード・タッチパネル・参考ソフト・各種ケーブル等のセットです。

完成品ユニット

「LCDCボードまたはCPUボード」・「液晶」・「取り付け金具一式」が付いたハードウエア完成品のみの一式です。

その他の製品

液晶パネル用のDCDCコンバータ基板です。様々な液晶に対応できるように、ラインナップを揃えております。